最新のお知らせ

メディア掲載の記事一覧

読売新聞に掲載~心の傷 増える不登校~

2015.3.11

2015年3月9日、読売新聞に掲載いただきました。 女川中学校に別室登校する生徒と対話を続ける、女川向学館職員の言葉が紹介されています。 「震災後、女川町は小中学生が4割も減った。 一方で不登校の中学生は震災前(2009...

河北新報こども新聞に掲載~減災は自分の行動から~

2015.3.11

2015年2月15日、河北新報こども新聞に掲載いただきました。 紙面では、女川向学館の授業の中で実施した「減災アクションカードゲーム」の様子をご紹介いただいています。 「減災アクションカードゲーム」は、東北大大学院の学生...

岩手日報に掲載〜学ぶ意欲応えたい〜

2015.3.10

2015年3月3日付けの岩手日報に、代表今村久美のインタビューを掲載いただきました。 「行政、学校、住民、支援者ら、大人がどう手を取り合い、足し算でなく(より効果的な)かけ算の関係を築けるかがものすごく重要です」。 震災...

JICA「クロスロード」に掲載〜被災した子どもたちの放課後学習を支援〜

2015.2.25

2015年3月号のJICAボランティア向け実践ガイド「クロスロード」に大槌臨学舎の北見のインタビューが掲載されました。 北見は2011年9月より、青年海外協力隊員としてベナン共和国に赴任し、現地の学校で数学を教えていまし...

毎日新聞に掲載〜建て直すから風化させない〜

2015.2.25

2015年2月20日付けの毎日新聞に、大槌町の高校生マイプロジェクトの一つ、「復興木碑プロジェクト」を取り上げていただきました。 ブログ記事(第19回防災まちづくり大賞 授賞式レポート)でも紹介している通り、復興木碑プロ...

岩手日報に掲載〜大槌のプロジェクト受賞 防災まちづくり大賞・協会長賞〜

2015.2.10

2015年2月3日付けの岩手日報に掲載いただきました。 高校生マイプロジェクトのひとつ、「復興木碑プロジェクト」が、この度、大槌町の推薦を受け、消防庁主催の「防災まちづくり大賞」で日本防火・防災協会長賞を受賞しました。 ...

大槌町広報紙「広報おおつち」に掲載〜地域コーディネーターとして〜

2015.1.23

2015年1月号の広報おおつち内の教育委員会だより「城山の風」に掲載されました。 臨学舎代表の菅野が「地域コーディネーター」として、紹介されています。 ※クリックすると大きく表示されます。 臨学舎では2013年度より、「...

「北海道新聞に女川向学館職員が登場~コラボ・スクールにかける想い~」​

2014.12.31

​2014年11月22日、北海道新聞に女川向学館職員の芳岡のインタビューを掲載いただきました。 「学力の問題を解決しなければ格差社会は広がっていく。思いを持てば負の連鎖から抜け出せる状況を作りたい」 「教員を目指す人はぜ...

日経新聞に掲載〜企業・NPO 広場や体験施設作り〜

2014年12月24日付けの日経新聞夕刊に、臨学舎の取り組みが紹介されました。 ※クリックすると大きく表示されます。 被災地で、子どもたちの遊び場や居場所、学びの場を作る団体の一つとして、取り上げていただきました。臨学舎...

朝日新聞に掲載 ~土曜放課後の教育 あり方考えるシンポ~

2014年12月20日付けの朝日新聞夕刊に、大槌臨学舎の山田が参加したシンポジウムの様子が掲載されました。 本シンポジウムは国立教育政策研究所主催で、放課後や土曜の教育に取り組むNPOの先進事例を紹介し、各地域や学校、企...