物品のご寄付について

女川向学館・大槌臨学舎では、教材や文房具、本など たくさんの方から物品をご寄付いただきました。 子どもたちの学習環境を整えるために、活用させていただいております。 ご支援いただいた皆様、誠にありがとうございました。
日々の学習で使う赤いノート
教科書や文房具を入れるファイルボックス


ご支援のおかげで、新学期に必要な教材・文房具などは 現時点では、ほとんどが揃ってまいりました。

また、子どもたちの学習に必要なものが出てまいりましたら、 Webに記載させていただきます。 ※なお、学校の維持・運営には継続的に費用が発生するため、  金銭でのご寄付は、引き続き大変ありがたく受け付けております。

今後ともご支援のほど、よろしくお願いいたします。
【説明会実施中!】教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町、東京都足立区、東京都杉並区。子ども、地域、自分ととことん向き合い成長したい方、募集しています。