最新のお知らせ

最新のお知らせ

19歳の女川向学館卒業生が語る~今ここにある当たり前は当たり前なんかじゃない~

2018.6.11

宮城県女川町にてカタリバが運営する、被災地の放課後学校コラボ・スクール女川向学館。 今回は、中学1年生から高校...

小学生の授業改革!?「全員でやる!」と決めた大槌の子どもたちによる英語朗読

2018.6.04

  初夏の陽気を感じつつも、朝晩は肌寒い岩手県大槌町。    新学期にも慣れてきた4月下旬のある日、...

熊本と女川 2つの「被災地」で見つけた大切な想い

2018.5.14

2016年5月、宮城県女川町にてカタリバが運営する、被災地の放課後学校コラボ・スクール女川向学館で働くスタッフ...

大槌臨学舎がつくる日常と非日常。新年度ガイダンス

2018.5.10

  岩手県大槌町にてカタリバが運営する、 被災地の放課後学校「コラボ・スクール大槌臨学舎」。 &nb...

女川町復幸祭で1位!被災地の中学生が考えた創作料理~秋刀魚の旨味がギョギョギョギョーザ

2018.4.17

宮城県女川町にてカタリバが運営する、被災地の放課後学校コラボ・スクール女川向学館。 前回のブログでもお伝えした...

【説明会実施中!】教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町、東京都足立区、東京都杉並区。子ども、地域、自分ととことん向き合い成長したい方、募集しています。