コラボ・スクールとは記事で見る

新聞や雑誌など、各メディアで紹介いただいた記事をご覧いただけます。


被災地の子どもたちの心の復興を希望に

代表の今村久美のインタビューを掲載して頂きました。今村の生い立ちや、東北復興にかける想いなどが掲載されております。

媒体名:ミセス
掲載日:2012年5月7日

> PDFで見る

被災地で立ち向かう

「壊れた地域の再生など再生の現場を子どもたちは見て育つ。心の強い、生き抜く力を持つ大人になり、10年後には国を支える起業家になれる」など、
代表理事の今村久美のコメントも掲載されております。

媒体名:日本経済新聞
掲載比:2012年1月12日

> PDFで見る

撮る。私とみんなのために

大槌臨学舎に通う生徒のインタビューが掲載されています。夢中でカメラのシャッターを切る中で、様々な人々との交流が始まります。これからやって行きたい事をインタビューの中で語っています。

媒体名:朝日新聞
掲載日:2012年12月2日

> PDFで見る

震災言い訳にはしない

大槌臨学舎にて働く先生や生徒の想いをインタビューして頂きました。受験に向かって頑張っている生徒たちの様子が伝わってきます。

媒体名:産経新聞
掲載日:2012年1月30日

> PDFで見る

放課後教室で夢描く瞳

大槌臨学舎に通う生徒の現状と、生徒が描く未来についてのインタビューが書かれています。

媒体名:日本経済新聞・夕刊
掲載日:2012年10月12日

> PDFで見る

女川向学舎にやってきた子どもは元気いっぱい!

J-waveのパーソナリティ・松原広美さんが女川向学舎に訪問して頂き、レポートをして頂きました。

媒体名:ソトコト
掲載日:2013年1月8日

> Facebookページで見る

【ボランティア募集】震災から6年が経過した“今”だからこそ、あなたの力が必要です

被災地では、今もなお、多くの子どもたちが仮設住宅で暮らし、安心して勉強できる場所がありません。「子どもたちに笑顔を届けたい」「子どもたちが夢を描けるように応援したい」このような想いを持つ方からの応募をお待ちしています。