木村太悦

出身地 女川町 出身校 女川第二小、女川第一中、石巻西高校、東北学院大学 担当科目 中学社会 女川に対する思い 生まれも育ちも女川町の人間なので、この未曾有の大災害に瀕して、とにかく自分にできること、自分が女川のために何ができるのか、そんな模索をし続ける日々です。 子どもに対する思い 女川一中生は、直系の後輩なので、やはりどの中学生よりも可愛く思います。そんな後輩たちが、震災の影響で勉強が遅れていると聞いたので、『先輩として一肌脱がねば!』と思いました。先生と生徒というより、先輩と後輩という関係を大事に信頼関係を築いていきたいと思います。 女川向学館で目指す教育 勉強の基本は自学自習にあると思うので、最終的には、自分の勉強は自分で管理できるようにならなければいけません。ですが、それが出来るようになるには訓練が必要です。ですので、生徒にはまず自学自習が出来るようにするための訓練や、人生においての様々なきっかけづくりが出来る場を提供していきたいと思います。
【説明会実施中!】教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町、東京都足立区、東京都杉並区。子ども、地域、自分ととことん向き合い成長したい方、募集しています。