最新のお知らせ

岩手日報に掲載〜学ぶ意欲応えたい〜

2015.3.10

2015年3月3日付けの岩手日報に、代表今村久美のインタビューを掲載いただきました。

「行政、学校、住民、支援者ら、大人がどう手を取り合い、足し算でなく(より効果的な)かけ算の関係を築けるかがものすごく重要です」。

震災から4年が経ち、町内の状況や子どもたちの置かれている環境も2011年当初とは変わっていく中、コラボ・スクールが果たすべき役割についてお話しています。

ぜひご覧ください。

150303岩手日報

※クリックすると大きく表示されます。

【ボランティア募集】震災から6年が経過した“今”だからこそ、あなたの力が必要です

被災地では、今もなお、多くの子どもたちが仮設住宅で暮らし、安心して勉強できる場所がありません。「子どもたちに笑顔を届けたい」「子どもたちが夢を描けるように応援したい」このような想いを持つ方からの応募をお待ちしています。