最新のお知らせ

特設「国語」授業が行われました

2011.12.30

冬期講習の12月29日・30日、
特別に東進ハイスクールの河本先生を招き、
「国語」の授業を行いました。

宮城県立高校入試の国語は
最後が作文を書くという問題です。

過去問を解いてみることになりました。

相田みつをの詩を読んで、感想を考えます。
文章を考えるためのステップアップに
まずは白紙に考えたことを書きます。

その紙をクラスの中で交換して、
感想を書きあいます。

他人の文章を読むことで
どんな表現が伝わるか、
どんな考えが個性的か、
を発見します。

さいごには全員が200字以内で
感想を書き終えました。

新年もがんばりましょう!

【説明会実施中!】教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町、東京都足立区、東京都杉並区。子ども、地域、自分ととことん向き合い成長したい方、募集しています。