最新のお知らせ

明日は復幸祭~女川フィッシュ先行販売~

2012.3.17

3月18日、女川町の商店街が「復幸祭」を催します。
そこに、私たち女川向学館も
女川の町の復興を願う一員として
ブースを出店します。

ブースの目玉商品はこちら↓

復興を願うキーホルダー
「onagawa fish(女川フィッシュ)」のコラボ・スクール限定版です。

onagawa fishは、女川で被災した人々がひとつひとつ手作業で作っています。
持ち手が「木のサカナ」となっているのは、
漁港の町・女川で「いつかホントのお魚がとれるまで・・・」という思いを込めて。
このサカナを購入することで、作業にあたった方の経済支援ができます。

そのonagawa fishとコラボ・スクールがコラボして誕生したのが、写真の品です。

コラボ・スクール限定版の特徴は3つ。

1.女川の町木「桜」で作られています。

2.皮帯に「collaborative school」の刻印が押されています。

3.購入費の一部が、コラボ・スクールの寄付になります。

ほんのり赤みがかった桜の木のサカナは、
手で握り締めるのにはちょうど良いサイズ。

差し出された支援の手が
onagawa fishをギュッと握りしめること・・・
その先に、女川の子どもと大人の笑顔が待っています。

===============

「復幸祭」についてはこちら↓

「女川町商店街復幸祭~希望の鐘を鳴らそう」
日時:2012年3月18日 10時~17時
会場:女川町総合運動場
問い合わせ:女川町商工会
公式ホームページ:http://serve-it.jp/onagawa/

【説明会実施中!】教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町、東京都足立区、東京都杉並区。子ども、地域、自分ととことん向き合い成長したい方、募集しています。