最新のお知らせ

受験対策 中3社会スタート

2012.9.24

9月13日から、中学3年生の社会の授業が始まりました。
受験に向けて、週1回、地理と歴史を1時間ずつ復習します。

3月初旬の受験日までは、あと25週間。
限られた時間で、3年間分の復習をしていかなければなりません。

初回の内容は、地理は「アメリカ大陸」、歴史は「旧石器時代」でした。
どちらも一年以上前に習った単元です。

まずはみんなの実力を知るために、簡単なミニテストから行いました。

みんな覚えているかな・・・?

復習問題のはずですが・・・

「うーん・・・」と頭を抱える生徒たち。

10分経ちました。
時間終了。

答え合わせと解説です。
答えの意味を確認するだけでなく、
入試ではどのように出題されるのかということを合わせて解説します。

自分はどこが出来ないのかを今のうちに知り、
今から解けるように努力すれば大丈夫。
そのきっかけとしての授業です。

15日(土)からは「受験対策 中3理科」もスタート。

受験まであと5ヶ月。
がんばろうね!

余震の不安と不自由な環境の中、
支援を必要とする子どもたちがいます。
【説明会実施中!】地域の教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

熊本地震で甚大な被害を受けた益城町には、余震の不安と不自由な環境での生活のため十分に勉強できず、心に大きな負担を抱える子どもたちがいます。将来をあきらめることなく、未来を切り拓いていけるように。あなたのご支援をお待ちしています。

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町。地方を舞台に自分自身を成長させたい方、募集しています。