最新のお知らせ

株式会社楽天野球団 東北楽天ゴールデンイーグルス様より、ご支援いただきました!

2016.1.28


一昨日、株式会社楽天野球団の立花社長以下、社員の皆様がコラボ・スクール 女川向学館にいらっしゃいました。

高校受験を目前に控える中学3年生の面々にエールをいただき、また、児童生徒全員にゴールデンイーグルスのキャップとステッカーをプレゼントいただきました。

あまりお時間もなく、生徒たちとゆっくりとお話しする時間が取れませんでしたので、後日、生徒たちに野球キャップを手渡ししました。
楽天イーグルスは東北のシンボルです。野球好きな男子生徒だけでなく、女子生徒も含め、みな大はしゃぎです。

IMG_2759_R

IMG_2810_R

IMG_2823_R

小学生たちも、やっぱり大はしゃぎ。”なりきり男子”が急増しました!

IMG_2888_R

IMG_2877_R

IMG_2881_R

当日いらっしゃった際、立花社長と数名の中学3年生とでお話しさせていただきました。

「震災後に、大好きだった野球を続けるのは大変だった。でも野球がやっぱり好きだから、続けてこれた」
一人の中学生から、社長に対して直球で自分の野球愛をぶつけました。社長からは、「ぜひゴールデンイーグルスに来てください」との激励。

東北の子どもたちの野球愛は、震災なんかで消えやしません。
さあ、受験まであと少し。愛するイーグルスのエールを糧に、最後まで学び続けよう!
楽天野球団のみなさま、ありがとうございました!

余震の不安と不自由な環境の中、
支援を必要とする子どもたちがいます。
【説明会実施中!】地域の教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

熊本地震で甚大な被害を受けた益城町には、余震の不安と不自由な環境での生活のため十分に勉強できず、心に大きな負担を抱える子どもたちがいます。将来をあきらめることなく、未来を切り拓いていけるように。あなたのご支援をお待ちしています。

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町。地方を舞台に自分自身を成長させたい方、募集しています。