最新のお知らせ

それぞれが、できることを。

2012.10.26

11月を前に、朝晩はだいぶ冷えるようになってきました。
臨学舎ではついにヒーターを導入!

風邪を引きやすい時期。
体調を崩す生徒やスタッフもちらほら。

風邪対策として、玄関口でマスクとアルコール消毒液を用意しています。

そんな中、保護者の有志の皆さまから素敵なご支援をいただきました。

臨学舎では今年度もたくさんの方の支援のおかげで、
生徒たちは無料で通うことができています。

無料で通わせてもらっている分、
少しでも子どもたちのためにできることを…と
有志で集まってくださった保護者の方より、
暖房器具、コピー用紙、ホワイトボード、マスク等のご支援をいただきました!

これからますます寒くなる時期。
受験に向けて体調を崩す生徒が出ないよう、
フル活用させていただく予定です。

全国の皆さま、保護者の皆さまに支えていただきながら、
今日も子どもたちが安心して勉強できる環境づくりを目指していきます。

余震の不安と不自由な環境の中、
支援を必要とする子どもたちがいます。
【説明会実施中!】地域の教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

熊本地震で甚大な被害を受けた益城町には、余震の不安と不自由な環境での生活のため十分に勉強できず、心に大きな負担を抱える子どもたちがいます。将来をあきらめることなく、未来を切り拓いていけるように。あなたのご支援をお待ちしています。

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町。地方を舞台に自分自身を成長させたい方、募集しています。