最新のお知らせ

【高校生レポート】中学・高校生マザーハウスにてものづくりを学ぶ!

2013.6.13

こんにちは!
私たちが春にデザインを考えたペンケースが発売されます!
今回はその時の体験談をレポートします。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― 

今年3月、やくそく旅行3日目にマザーハウスを訪問させていただきました。

中学・高校生、約9人とスタッフは訪問先に着き、
まずは自己紹介タイム。そして副社長の山崎さんからマザーハウスについて、
社長の山口さんの今までなどのお話の後、3グループに分かれて
ペンケースのデザインを考えさせていただくことになりました。

各店舗の店長さんやスタッフの方がそれぞれのグループに入ってくださり
まずはテーマから話し合いスタート!

お店にあるバッグや財布を参考に『ずっと使えるもの、
忙しい大人に持ってもらいたい』などアイデアを出し合い、
デザインを書いていきました。

デザインが終了し、次はプレゼンテーション!

なんと…‥
バングラデシュの現地のスタッフさんとスカイプをつなぎながら!!!!

みんな緊張した様子でしたが、
ポイントなどデザインした紙を見せながら詳しく発表していました。

発表終了後、3グループそれぞれが考えたペンケースを
投票数が多いものを商品化するということとなり、
みんな大興奮でした。

この商品開発に参加し、ものを一から作ることの大変さや楽しさ、
仲間と一緒に一つのものを作るという大切なことを学びました。
マザーハウスのみなさん、ありがとうございました。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

後日発表された投票結果は、
「忙しい大人にも持ってもらいたい」ペンケースでした!

そして…

ついにそのペンケースが商品化される日が近づいてきました。
今は作成段階だそうです。発売されるのが楽しみですね♪

私たちが思いをこめて作ったペンケース、
ぜひ、ご覧いただきたいです!!!!!!

マザーハウスさんもブログで書いてくださっています。
↓↓こちらから↓↓
被災地の中学生と一緒にものづくりを行いました。
<被災地のこどもたちと商品開発>サンプル作成スタート!
<被災地のこどもたちと商品開発>1stサンプル届きました!

このペンケースプロジェクトが進んだらまたレポートで報告します。

【説明会実施中!】教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町、東京都足立区、東京都杉並区。子ども、地域、自分ととことん向き合い成長したい方、募集しています。