最新のお知らせ

2016年もよろしくお願いします!

2016.1.05

2016年。大槌臨学舎では恒例のスタッフ全員での初詣から始まりました。

以前は教室として使わせていただいていた小鎚神社で、今年1年、事故なく、子どもたちが夢に向かってたくさん勉強できるよう祈願しました。
_DSC3122

1月5日からは早速冬期講習が始まり、午前中には約50名の小学生たち、午後には約70〜80人の中学生たちが勉強に励んでいます。

いつもは夕方からですが、文字通り、朝から夜まで、子どもたちに向き合う日々。

大槌臨学舎では、45名の受験生が2ヶ月後に受験を控えています。

いつもはふざけてばかりいる男子生徒が真剣に勉強し始めたり、友達と一緒にしか自習室に来なかった生徒たちが自分から自習室に向かうようになったりと、少しずつ”本気モード”になりつつあります。

子どもたちにとって、大切な時期。スタッフも体調に気をつけながら、乗り切りたいと思います。

本年もコラボ・スクールをどうぞよろしくお願いいたします!

2016年1

余震の不安と不自由な環境の中、
支援を必要とする子どもたちがいます。
【説明会実施中!】地域の教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

熊本地震で甚大な被害を受けた益城町には、余震の不安と不自由な環境での生活のため十分に勉強できず、心に大きな負担を抱える子どもたちがいます。将来をあきらめることなく、未来を切り拓いていけるように。あなたのご支援をお待ちしています。

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町。地方を舞台に自分自身を成長させたい方、募集しています。