最新のお知らせ

岩手日報に掲載 〜「TOHOKU」発信 本県生徒ら思い語る〜

2014.9.09

2014年9月1日付けの岩手日報に掲載いただきました。

大槌臨学舎に通う生徒2名が参加した、『OECD東北スクール』の取り組みの集大成として行なわれた、パリでの復幸祭の様子、生徒のインタビューを掲載いただいています。

140901岩手日報

【ボランティア募集】震災から6年が経過した“今”だからこそ、あなたの力が必要です

被災地では、今もなお、多くの子どもたちが仮設住宅で暮らし、安心して勉強できる場所がありません。「子どもたちに笑顔を届けたい」「子どもたちが夢を描けるように応援したい」このような想いを持つ方からの応募をお待ちしています。