最新のお知らせ

【参加者募集】「やくそく旅行」発表会

2013.3.04

3月20日 17時-19時
東京の広尾学園にて、「やくそく旅行」発表会を開催します。

すぐに申し込む方はコチラ→
https://ssl.formman.com/form/pc/TW6QY3NhXg2IvRDz/

「やくそく旅行」とは?

コラボスクールの中学3年生が、高校入学前の3月17日に上京します。
生徒たちは、5日間の滞在の中で、様々な経験をします。

『東京の中学生との対話で、自分を見つめ直す』

『社会で活躍する大人との交流を通し、「なりたい大人像」をイメージする』

これらの経験を通し、生徒たちが成長していく旅行が、「やくそく旅行」です。

 

「やくそく旅行」発表会

この、「やくそく旅行」の発表会を、3/20(祝)に開催します。
生徒たちが今回の旅行で思い描いた「私のなりたい大人」像をプレゼンするとともに、
これまでの感謝を伝える、発表会です。

yakusoku2

「人を助ける医療系の仕事に就きたい。震災をきっかけに将来の夢を持ちました。」

「将来は、たくさんの人と協力しながら、大槌の復興を必ず実現します。そのために高校では一日一日を大切に生き、自分は何ができるのか?を考えたい」

昨年の発表会では、生徒たちそれぞれが
高校生活への決意、「未来へのやくそく」を述べました。

 

概要

・日時:3月20日(水) 17:00-19:00・場所: 広尾学園 (東京メトロ広尾駅3番出口すぐ)
(地図: http://www.hiroogakuen.ed.jp/info/access.html

・内容:生徒代表による個人発表、グループごとの発表など

・参加費:無料

・定員:150名(先着順)

▼お申込フォーム
発表会は終了致しました。

※当日は、Ustreamによるインターネット中継も行う予定です
http://www.ustream.tv/channel/katariba-live

これまで女川町・大槌町の子どもたちを温かくお見守りいただいた皆様には、
ぜひ発表会にお越しいただき、生徒たちが学んだ成果をご覧いただければ嬉しいです。
東京1ヶ所での開催となり大変恐縮ですが、ご都合つかれれば、ぜひお越しください。

余震の不安と不自由な環境の中、
支援を必要とする子どもたちがいます。
【説明会実施中!】地域の教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

熊本地震で甚大な被害を受けた益城町には、余震の不安と不自由な環境での生活のため十分に勉強できず、心に大きな負担を抱える子どもたちがいます。将来をあきらめることなく、未来を切り拓いていけるように。あなたのご支援をお待ちしています。

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町。地方を舞台に自分自身を成長させたい方、募集しています。