最新のお知らせ

ボランティア日記 8月6日

2011.8.06

はじめまして。

京都からボランティアで参りました「しこく」です(^0^)ノ
大学院生をしています(^0^)

今日は
女川向学館に「受験生支援キャラバン」として
東京大学の学生が来ました!(^0^)
女川の学生に対し、
勉強の方法などのワークショップをしました!

DSC00395.JPG

このワークショップは明日(日曜日)もあります!!
参加したい方は女川向学館までぜひお問い合わせください^^

そして、今日の自習室の様子はこんな感じでした(^0^)

DSC00409.JPG

みんな黙々と勉強しています。
ひとりで進めたい子は、そっと見守りますし
指導を受けたい子は、指導を受けることが出来ます^^

だんだんと自習室を活用する子どもたちが増えて、
自習室らしくなってきましたね!

2日連続で来た子もいるんですよ(^0^)
子どもたちにとって居心地のいい「勉強の場」になるよう環境を整えたいです。

お昼ごはんは近くのコンテナハウスにお邪魔しました!

コンテナハウスは、もともとお店をやってた方々が被災して
コンテナという形でいくつかのお店が復活した商店街です。

プレオープンを経て今日がグランドオープンだったそうです。

P1011008.JPG

P1011010.JPG

P1011009.JPG

がんばっぺ!

ちなみにお昼はしょうが焼丼?をいただきました
おいしかったです!!!

P1011005.JPG

そして、ボランティアはというと
告知班と作成班に分かれて行動しました!

告知班の皆さんは避難所などをまわり、チラシを配ったり
現地の方にニーズや子どもの情報をお伺いしたりしました。
自習室の存在を知らない高校生にも自習室の存在を知ってもらえるよう
広報をがんばっています。

作成班はこれから来るボランティアに対しての
引き継ぎ資料や
進路指導に使うための女川付近の高校などについて調べ、まとめました。

これからボランティアに参加するみなさんが
安心してボランティアに臨み、最大限の力を発揮できるよう
情報を提供していきたいです(^0^)

今日の日記はここまでです(^0^)

最後に、今日は職員のこてつさんが中3生に対し
やる気の出る体験談入りの授業をしました。

その時の画像を載せて終わりにします^^

P1030025.JPG

【説明会実施中!】教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町、東京都足立区、東京都杉並区。子ども、地域、自分ととことん向き合い成長したい方、募集しています。