最新のお知らせ

高校生英会話プログラムが始まりました!

2012.12.14

12月11日(火)、ついに女川向学館でも
「高校生対象の英会話プログラム」がスタートしました!

「英語を使って、自分の町や自分について話せるようになろう!」
「英語でのコミュニケーションによって、世界に興味を持とう!」
という呼びかけに、石巻の4つの高校から
1~3年生10人の受講生が集まりました。

会場は、JR石巻駅にほど近い「ヤフー石巻復興ベース」。
ヤフー株式会社さまが地域復興の拠点となさっている事務所です。
今回、ご協力いただき、会場をお借りすることができました。

さて、英会話レッスンの先生は…

インターネットの向こう側、
フィリピンにいる英語講師たちです。

画面の向こうに向かって
「My name is…」
と自己紹介。

先生から何を聞かれたのでしょうか?
「えっ?ほっぺって何だっけ?」
「あ!cheekじゃない?」
ペアの人と協力して会話を進めていきます。

「My favorite character is…えー何にしよう…」
たどたどしい英語ではありますが、
少し慣れてくると楽しそうに先生と会話をしていました。

30分のスカイプ英会話が終了したあとは、
プロジェクト参加者の英語での自己紹介タイム。

90分の授業が終わった後は、
学年、高校が違っていてもすぐに打ち解けていました。


これから3月まで続く、英会話プログラム。
最終目標である英語プレゼンまで、受講生たちの成長を
定期的にレポートしていきます。

協賛:U.S.-Japan Council
協力:ヤフー株式会社

【ボランティア募集】震災から6年が経過した“今”だからこそ、あなたの力が必要です

被災地では、今もなお、多くの子どもたちが仮設住宅で暮らし、安心して勉強できる場所がありません。「子どもたちに笑顔を届けたい」「子どもたちが夢を描けるように応援したい」このような想いを持つ方からの応募をお待ちしています。