最新のお知らせ

一周年を迎えることができました!

2012.12.14

2011年12月13日。
ちょうど一年前、大槌臨学舎は開講しました。

モノもノウハウもない中、手探り状態でスタートした一年前。

ご寄付をいただいた皆様、
全国各地から学習サポーターとして参加してくれたボランティアスタッフの皆さん、
保護者の皆様はじめ大槌町民の方々、
学校の先生方、そして生徒たち。

たくさんの方の協力のもと、無事に85名の卒業生を送り出すことができました。

そして迎えた2012年度。

生徒数も、倍以上に増えました。

Skype英会話や大槌ガイド、MY PROJECTなど、新しい試みも始まりました。

たくさんの方のご協力・ご支援を受けて、
大槌臨学舎は無事に一歳をむかえることができました。

そんな特別な日。

玄関には去年の先輩たちの様子を紹介する、
ちょっとしたコーナーを設けてみました。

これからも安心して新しい学びを得られるこの場所を、
皆様と一緒に守り、創っていけたらと思っています。

最後に、校長である今村久美より。

* * *

政治に依存し政治を叩く、そんなことはそろそろやめて、候補者の主張を
学び選び選挙に行き、有権者としての責任を果たしながらも、
大切なのは、私たち自身が私たちの日常の中で、できることを静かに少しづつちゃ
んとやること。
それをせずして、いつまで「政治が悪い」と言い続けるんだろう。
いつまで「誰かがこの日常を変えてくれる」という浅はかな期待と落胆を繰り返
すんだろう。

震災でいろんなことがあったけど、勉強が好きな子も苦手な子も、いろいろ言い
ながらも今日も前向きな姿勢で学ぶことに取り組む生徒たちの姿勢が、
今日もこの場所にはあります。
彼らの笑顔から、私たち大人は、学ぶべきことがたくさんあるように思います。

コラボスクール大槌臨学舎、本日誕生日を迎え、2年目に突入しました。
今日もいつもと変わらず、元気な中学生たち60名ほどが、この場所を勉強場所に、
そして友だちやスタッフと語り合う居場所に、活用しています。

2年目には2年目の難しさが待ち受けていることを冷静に想定しながらも、
じっと生徒たちを応援し続けられる場所を、今年も継続していく所存です。

いつも大槌町の子どもたちを応援してくださる皆様に、
心から感謝を申し上げると共に、
復興までの先が見えない町の様子を傍らに見ながらも、
だからこそと、前向きに取り組む生徒たちを引き続き、応援してください。

コラボ・スクール 大槌臨学舎 校長 今村久美

* * *

今後とも、大槌臨学舎をよろしくお願いいたします!

2012. 12. 13 大槌臨学舎一同

【説明会実施中!】教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町、東京都足立区、東京都杉並区。子ども、地域、自分ととことん向き合い成長したい方、募集しています。