最新のお知らせ

車座になって、プロフェッショナルの生き方に触れる。

2014.3.10

「この人の話を聴きたい!質問したい!」と題し、キャリア学習の一環として、実施してきた特別授業。
今回は、ジャズピアニストとして活躍する片倉真由子さんの授業をご紹介します。

IMG_7458

まずは、片倉さんへの質問を考えるグループワークの様子から。

IMG_6651

海外の音楽大学・大学院を卒業し、日本でも有数のジャズクラブであるブルーノートやコットンクラブでの演奏経験を持つなど、たくさんの経験をされてきた片倉さん。
生徒たちは、その経歴に圧倒されながらも、一生懸命、片倉さんへの質問を考えました。

「今後のことで、悩んだことはありますか」
「音楽をやめたいと思ったときはありましたか。そのとき、どのようにして乗り越えてきたのですか」

IMG_6653

授業当日、自分が考えた質問をぶつけました。

IMG_7466
IMG_7480

言葉に詰まり、うまく質問を伝えられない生徒もいましたが、片倉さんは生徒との対話を大切にしながら、授業をすすめてくださいました。

IMG_7478

そのおかげで、始めは緊張していた生徒たちも、授業終盤には緊張がほぐれてきたのか、少し照れながらも、積極的に質問したり、感想を述べる場面が見られるようになりました。

そんな生徒たちに、片倉さんからたくさんの学びが届けられました。

IMG_7499

「壁にぶつかったとしても、それは人生のプロセスだと考えて、受け入れてみてください。
周りと自分をよく見て、行動してみたら、何かいいことが待っている」
「他の人から学べることは素直に学ぶ姿勢を大事にしています。
自分の演奏に満足したことはないし、これから先も満足することはないと思う。
常に自分にストイックに、よりいい演奏を届けられるように上を目指しています」

IMG_7485

特別授業に参加した生徒は、偶然にも、全員が受験を控える中学3年生でした。
生徒たちは、片倉さんが届けてくれた学びを、これから立ち向かう受験に向けて、そして将来の夢に向けての決意に変えたようでした。

IMG_7506

先日、生徒たちの受験は終了し、夢への一歩を歩み始めました。
夢に向かって走り出した彼らを、今後も見守っていきたいと思います。

「この人の話を聴きたい!質問したい!」の過去の授業はこちらからご覧ください。
プロスポーツ選手 大儀見優季さん
ゲームディレクター 佐々木勇人さん

【説明会実施中!】教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町、東京都足立区、東京都杉並区。子ども、地域、自分ととことん向き合い成長したい方、募集しています。