最新のお知らせ

クリエイティブディレクターの箭内道彦さんが来館!

2014.10.16

10月15日、クリエイティブディレクターの箭内道彦さんが、ラジオ取材の一環で、女川向学館にお立ち寄りくださいました!

箭内さんは、福島出身。
震災後、福島で行うライブイベント等を通して、復興支援活動をされていらっしゃいます。

女川向学館の責任者 鶴賀康久と、東北の子どもたちの未来のために、今何が必要なのか、そして私たち大人はどんなことができるのか、お話させて頂きました。

震災から三年経った今も、女川町の地元スタッフ、そして女川町外から来たスタッフが、情熱をもって働いていることにエールを頂きました。

箭内さん

箭内さん、ぜひまた女川向学館にお越しください!

取材頂いたラジオ番組
『 Hitachi Systems HEART TO HEART』
番組HP:http://www.j-wave.co.jp/special/hearttoheart/
放送予定日:J-WAVE 11月2日(日)22時~
      TBCラジオ 11月8日(土)19時~

余震の不安と不自由な環境の中、
支援を必要とする子どもたちがいます。
【説明会実施中!】地域の教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

熊本地震で甚大な被害を受けた益城町には、余震の不安と不自由な環境での生活のため十分に勉強できず、心に大きな負担を抱える子どもたちがいます。将来をあきらめることなく、未来を切り拓いていけるように。あなたのご支援をお待ちしています。

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町。地方を舞台に自分自身を成長させたい方、募集しています。