最新のお知らせ

受験目前!! 1日勉強会開催しました!!

2015.2.01

1月24日(土)、中学3年生向けに1日勉強会を開催しました。

1

「受験が近づいてきて、とにかく不安。」
「何かやらなきゃと思うけど、不安ばかりが頭をよぎって、気がついたら何もしてない間に、時間が過ぎていた・・・。」
冬休み頃から、子どもたちからそんな声が聞こえるようになってきました。

受験まであと少し。
あとは、自分を信じて頑張りきるしかない。
子どもたちが改めて決意を固められるよう、この1日勉強会を開催することになりました。

この勉強会では、いつもの講義形式の授業とは異なり、自習形式で約5時間頑張ります。

まずは、先生にアドバイスをもらいながら、一日の自習計画を各自で立てます。

2

3

そしていざ勉強!
私たちスタッフが、驚かされるような集中力で、あっという間に午前が終了。

4

5

お昼は、保護者による手作りのカレーライス。
愛情のつまったカレーライスに、ほっとするひと時です。

6

7

勉強計画を見直し、午後の自習がスタート!

8
疲れてきた様子も見られましたが、分からないところは先生に質問しながら、もくもくと午後もやり切りました。

9

10

そして、一日勉強会のラストは、受験への決意を固める決起集会です。

11

「女川向学館のいいところってなんだと思う?
君たちは気づいていないかもしれないけど、こんなにたくさんの人に応援されている中学生は、なかなかいないよ」

12

スタッフのそんな言葉と共に紹介されたのは、コラボ・スクールを見守ってくださっている皆さんからの応援メッセージをこめた映像。

「『頑張った自分』という記憶が、いつか『頑張ろうとする自分』の背中を押してくれる。
悔いのない日々を!応援しています。」

「近道はありません。ずっとあなたが歩いて来た道がすべてです。
自分を信じて、そして自分を見守ってくれる人達に『ありがとう』の気持ちを忘れず、GO!」

お会いしたこともない方々が、自分たちに送ってくださった温かいメッセージたち。
子どもたちは静かに見入っていました。

次に子どもたちに手渡されたのは、いつも見守ってくれている保護者による、手作りのお守りでした。
心のこもったメッセージも入っています。

13

「これだけガンバッタのだから『合格』間違いなし!!」
「いつも一番に応援している。祈・合格」
「この道は皆が一度は通る道。どんなに厳しくつらい冬でもやがて花咲く春が来る。皆で応援しているよ!」

真剣な表情でメッセージを見入ったり、笑顔がこぼれたり、涙がこぼれたり・・・。
子どもたちから、様々な表情がみられました。

14

15

でも、みんなの心の中にある気持ちは一緒だったのではないでしょうか。
「最後まで頑張りきりたい」

そして、子どもたちが決意を固める時間です。
一枚の布にみんなで決意を書きます。

16

17

「感謝の気持ちを忘れずに、3年間いっしょにいた友達と笑顔で卒業!そして、合格!!」
「今まで勉強した分を当日出して、たくさんの人に応援してもらったことを忘れない!!」
それぞれの決意を書きました。

18

最後に円陣を組み、みんなで頑張ることを誓いました。

19

20

今回、応援メッセージにご協力してくださった皆様、本当にありがとうございました!
子どもたち、そして私たちスタッフも、3月の受験まで走りぬきます!!

【ボランティア募集】震災から6年が経過した“今”だからこそ、あなたの力が必要です

被災地では、今もなお、多くの子どもたちが仮設住宅で暮らし、安心して勉強できる場所がありません。「子どもたちに笑顔を届けたい」「子どもたちが夢を描けるように応援したい」このような想いを持つ方からの応募をお待ちしています。