最新のお知らせ

【動画】中学生が伝える”復興する女川町の魅力”(英語編)

2015.5.11

”女川町の魅力”を紹介する英語動画を作成しました。
作成したのは、女川向学館・英会話クラスの中学生です。

「自分たちが自慢したいことを、自分の言葉で、世界に発信する」

学習の目的は、語彙力・発音の云々ではなく、”伝えたいことを持った自分になること”です。
生徒一人ひとりが”女川自慢”を考え、日本語文を作成して英訳、そして撮影に入りました。
ぜひご覧ください。

The Junior high school students of Onagawa, Japan created this town introduction movie.
They chose what parts of Onagawa they wanted to introduce to the world by themselves and put their thoughts into words at their Collaborative School.
With this video, you can see how rich this port town’s life is and how the town has recovered from the tsunami.







【撮影秘話】
1.女川の”ほや”
女川を代表する珍味です。映像に映っているのは、ほやの被り物です。

IMG_4496

2.シーパルちゃん
女川のマスコット・シーパルちゃんにも映像に参加していただきました。

IMG_4387

3.復興の景色
映像でも紹介している「ステイイン鈴家」さんのレストランからの景色です。
復興とともに、もっともっと景色が美しくなっていくことと思います。
ぜひみなさん女川にいらっしゃってください!

IMG_4524

【制作スタッフ】
撮影・編集は、女川出身の美術大学生2年の木村僚さんが行いました。

S__10878981

余震の不安と不自由な環境の中、
支援を必要とする子どもたちがいます。
【説明会実施中!】地域の教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

熊本地震で甚大な被害を受けた益城町には、余震の不安と不自由な環境での生活のため十分に勉強できず、心に大きな負担を抱える子どもたちがいます。将来をあきらめることなく、未来を切り拓いていけるように。あなたのご支援をお待ちしています。

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町。地方を舞台に自分自身を成長させたい方、募集しています。