最新のお知らせ

【受験目前】 高校生が臨時講師! 中3受験生を個別特訓!

2016.2.16


前期試験まで、あと少しに迫ったとある土曜日。
(宮城県では、前期試験・後期試験と、2月と3月に計2回の高校入試があります。)

今日は土曜日を丸一日使って、朝から晩で集中特訓します。
そして、本日は、受験生である後輩のために、高校3年生が応援に駆け付けてくれました。

IMG_2214_R

IMG_2240_R

同じく苦難を乗り越えてきた先輩にしか”伝えられない思い”がきっとあります。
「厳しく檄を飛ばす」という方法ではなく、親近感と憧れを感じられる先輩が、横で伴走する。そうすることで、目標に向かってやる気を高めていく。それが、コラボ・スクールの在り方です。

IMG_2429_R

高校生たちは、「いつか恩を返したかった」と言って、生徒たちと向き合ってくれています。
生徒たちの眼差しも真剣です。

IMG_2451_R

さらに本日は、高校生だけでなく、以前に大学生ボランティアとして活躍してくれたスタッフも駆け付けてくれています。彼らも春からは社会人です。
懐かしい顔に、生徒たちのテンションは否が応でも上がっていきます。

IMG_2218_R

IMG_2224_R

学生の彼らにとっても1年ぶりの再会。思った以上に身長が伸びているとか、おどろくことはたくさんありますが、一番変わったのは学びの姿勢。大学生だって熱が入ります。

IMG_2260_R

さあ、環境は万全! 寸暇を惜しんで学ぼう!

【ボランティア募集】震災から6年が経過した“今”だからこそ、あなたの力が必要です

被災地では、今もなお、多くの子どもたちが仮設住宅で暮らし、安心して勉強できる場所がありません。「子どもたちに笑顔を届けたい」「子どもたちが夢を描けるように応援したい」このような想いを持つ方からの応募をお待ちしています。