最新のお知らせ

【速報!】本日前期試験合格発表 ~決起集会で見えた1つの想い~

2017.2.09

中学3年生の高校入試に向けた決起集会を1月28日(土)に行いました。

この日のために北は北海道から南は熊本まで

彼らと共に過ごしてきた元スタッフたちも集合です。
気合いをいれます。

子どもたちも続々と集まってきました。

普段は向学館で勉強していますが、今日は特別に夏に勉強合宿を行ったお寺で決起集会を行います。
子どもたちにはお寺に行くことを内緒にしていたので、みんなとっても嬉しそうです。

お寺まで道のりはスタッフと子どもたちの大切な時間です。

「もうすぐ試験で緊張してきた~。」
「今日の決起集会が楽しみではやく起きたよ~。」
「夏休みの勉強合宿と同じくらい頑張りたい!」

向学館から歩いて5分ほどでお寺に到着です。

まずはお寺の方に挨拶をして勉強開始!
高校入試に向けて中3生はずっと頑張ってきました。
目標の志望校合格に向けて、1問1問解いていきます。

お昼は、女川町にある食堂のみなさんが作ってくれた
カツカレーをいただきました。

午後になったら勉強再開です。

一人では、くじけてしまいそうになることも
諦めそうになることもあります。
それでも頑張ることが出来るのは、応援してくれるたくさんの人たちと
一緒に頑張る仲間がいるから。

決起集会の最後には、中3生へのサプライズ
この日のために、お父さんお母さんが内緒で作ったお守りを1人ひとりに手渡します。

一番近くで見守ってきてくれた家族からの応援メッセージに、子どもたちも背中を押されたようです。

ぐっと涙をこらえてお守りを見つめる子
何度も何度も読み返す子
メッセージからたくさんのパワーをもらいました。

家族からの応援メッセージをもらった後は、目標を絵馬に書きました。

最後はみんなで円陣です
自分を信じて最後までやり抜きます

春はもうすぐそこまで来ています!
==============

そして本日、2月9日は前期試験の合格発表でした。

「先生!合格しました」
笑顔で向学館に挨拶に来てくれる子どもたち。

あの日決起集会で誓ったように、全員で志望校に合格できるよう、次は後期入試に向けて頑張ります。

みなさまからの応援のおかげで今年も子どもたちが夢に向かって歩むことが出来ています。
本当にありがとうございます。

余震の不安と不自由な環境の中、
支援を必要とする子どもたちがいます。
【説明会実施中!】地域の教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

熊本地震で甚大な被害を受けた益城町には、余震の不安と不自由な環境での生活のため十分に勉強できず、心に大きな負担を抱える子どもたちがいます。将来をあきらめることなく、未来を切り拓いていけるように。あなたのご支援をお待ちしています。

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町。地方を舞台に自分自身を成長させたい方、募集しています。