最新のお知らせ

【女川/大槌/益城】中学3年生に合格のサクラ、咲く!

2017.3.16

3月15日・16日は、コラボ・スクール女川向学館、大槌臨学舎、ましき夢創塾に通う、中学3年生の県立高校入試合格発表の日でした。

果たして結果は・・・

各地からご報告します。

* * *

女川向学館では、今年23名の中学3年生が高校受験に臨みました。
先日お伝えしたように、その多くは前期日程で合格
そして、残る6名が臨んだ後期日程の結果は・・・

なんと全員合格!

生徒たちが報告に来てくれました!

* * *
こちらは大槌臨学舎。

受験前には、保護者の方が内緒で作ったお守りとともに神社でご祈祷。

そして、お守りと担任の先生からのメッセージを添えて、子どもたちに手渡しました。

全員の志望校合格を祈り、その日を待ちます。

今回の県立入試では、既に推薦入試などで合格を手にした5名を除く、30名が受験。
例年よりも入試問題の難易度が上がり、不合格を懸念された生徒もいましたが・・・

見事、全員合格!!!!


報告に訪れた生徒の中には、特別自習室で頑張ったあの生徒たちの姿も。
「ねえねえ!オレ、合格したよ〜!!!!!」
担任を務めたスタッフへ真っ先に駆け寄り、誇らしげな表情を見せました。

* * *
ラストはましき夢創塾から。
自習室に通った多くの中学3年生の喜びを見届けるため、高校の合格発表に駆けつけたスタッフ。

中には、合格の報告をしに来てくれた生徒もいました。


保護者の方ともお会いでき「カタリバさんのお陰で学習時間も確保できて、助かりました」との感想をいただきました。

* * *
熊本はすっかり暖かくなり、桜のつぼみが大きくふくらんでいます。
長い冬を越えた東北では、三寒四温の日々が続いています。
そんな中、コラボ・スクールの中学3年生が、一足先に春の知らせを運んできてくれました。

4月からは高校1年生。
春はもう、すぐそこです。

【説明会実施中!】教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町、東京都足立区、東京都杉並区。子ども、地域、自分ととことん向き合い成長したい方、募集しています。