最新のお知らせ

受験まであと7日!

2012.3.02

岩手県公立高校入試まで、いよいよ1週間を切りました。
大槌臨学舎も受験直前期という雰囲気になってきています。

そんな中、先日臨学舎では模擬試験が行われました。

今回は受験希望者のみでの試験でした。
岩手県直前リハーサルテストというベネッセ様から
ご寄付頂いた教材を使い、本番さながらの雰囲気で行いました。

臨学舎で行う最初で最後の模試。
受験した生徒たちは緊張した表情で試験に向かっていました。

受験日までの日も少ないので、模試の結果は当日返す形式にしました。
生徒が黙々と試験に向かう裏で、ボランティアスタッフによる、丸付けを行いました。

試験との同時進行でしたが、なんとか時間内に丸付けを終了し、
無事生徒に当日結果を返却することが出来ました。

今回の結果を受け少し安心した表情を見せる生徒もいれば、
受験への危機感を更に募らせる生徒も。

「数学が難しかった」「前回よりも良い点が取れた」「この点数はマズイ!」

色んな感想が出る中、試験が終わった後も教室に残り、
ボランティアスタッフに質問をする生徒や、テストのやり直しに取り組む生徒が沢山いました。

受験本番まで後少し。寒い日が続きますが、生徒一同、スタッフ一同、ベストを尽くします。

余震の不安と不自由な環境の中、
支援を必要とする子どもたちがいます。
【説明会実施中!】地域の教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

熊本地震で甚大な被害を受けた益城町には、余震の不安と不自由な環境での生活のため十分に勉強できず、心に大きな負担を抱える子どもたちがいます。将来をあきらめることなく、未来を切り拓いていけるように。あなたのご支援をお待ちしています。

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町。地方を舞台に自分自身を成長させたい方、募集しています。