最新のお知らせ

中学生授業紹介 〜理科〜

2012.11.12

大槌臨学舎の中学の部では、
必修の英語、数学、選択制の読解力のほかに、
毎週水曜、木曜に理科の授業もやっています。

今回は、中学3年生の理科の授業の様子をご紹介します。

今日のテーマは「力の法則」。

定規を手に、実際に力を分解して法則を理解します。

担当の芳岡先生は、
「生徒一人ひとりの理解のペースに合わせて、
個別に対応しながら授業を進めていくようにしています」と話していました。

理科で扱ってることはとても身近。
生徒たちに少しでも興味を持ってもらえるよう、理科の授業は続いていきます。

【ボランティア募集】震災から6年が経過した“今”だからこそ、あなたの力が必要です

被災地では、今もなお、多くの子どもたちが仮設住宅で暮らし、安心して勉強できる場所がありません。「子どもたちに笑顔を届けたい」「子どもたちが夢を描けるように応援したい」このような想いを持つ方からの応募をお待ちしています。