最新のお知らせ

朝日新聞に掲載〜地域ぐるみで子どもを支える仕組み『女川子ども応援団』〜

2015.5.19

2015年5月8日の朝日新聞に掲載されました。

統廃合により小学校と中学校1校ずつになった女川町で、地域ぐるみで子どもを
支えようという試みを始めています。「女川子ども応援団」と名付けた取り組みです。

女川向学館は、町のすべての子どもたちが通うことができる学び場です。
それでも、様々な事情で、向学館に通えない児童・生徒がいます。
そういった子どもたちを、学校現場で支援していく目的で取り組んでいます。
ぜひご覧ください。


5月8日朝日新聞

【説明会実施中!】教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町、東京都足立区、東京都杉並区。子ども、地域、自分ととことん向き合い成長したい方、募集しています。