最新のお知らせ

プリンセス・クルーズ様よりご寄付を頂きました。

2013.10.02

2013年9月13日(金)プリンセス・クルーズ様よりコラボ・スクールに200万円のご寄付を頂きました。
 
同社は2013年にスタートしたサン・プリンセスによる日本発着クルーズの運営を行っている会社です。

今回、船内で行われた「チャリティー・ウォーク」で集まった参加費全額と、プリンセス・クルーズ慈善団体のプリンセス・クルーズ・コミュニティ財団からその同額、合計200万円をご寄付頂きました。              
先日、来年度の日本発着クルーズ新施設の発表とともに行われた寄付贈呈式では、プリンセス・クルーズ社長&CEOのアラン・バクルー氏より代表・今村に手渡しで小切手を頂きました。

贈呈式にて行われた、代表・今村のスピーチの一部です。

“「津波は大切なものを奪っていった。しかし震災後多くの出会いと学びがあった。」これは大槌臨学舎のある子の言葉です。この度は船上でのチャリティー・ウォークというすばらしい企画で東北の子どもたちを応援いただいた事を心から感謝しています。”

“東北の地にて世界とつながりをつくれるようなグローバルな人材を育てられるよう、また未来につながる力を育てられるように活動していきます。”

「チャリティー・ウォーク」は来年も開催を予定しており、被災地の子どもたちを継続的にご支援いただける予定です。プリンセス・クルーズ様、プリンセス・クルーズ・コミュニティ財団様、カーニバル・ジャパン様、そして「チャリティー・ウォーク」に参加された乗船客の皆様、多大なるご支援をありがとうございます。

【説明会実施中!】教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町、東京都足立区、東京都杉並区。子ども、地域、自分ととことん向き合い成長したい方、募集しています。