最新のお知らせ

半年後の約束 ~女川に帰ってきたスタッフ~

2013.10.02

今年の3月、女川向学館は卒業式を「最後の授業」と題し
これまでの自分を振り返り、未来に向けて約束を結ぶ授業を行いました。

生徒の卒業と同時に、有期で関わることを決めていたスタッフも卒業しました。

その時にあるスタッフが生徒とした約束。
「半年後にまた女川に来るからそれまでの成長を互いに約束しよう」
そんな言葉とともに、約束カードというカードに未来への約束を書きました。

それから半年、生徒との約束通り、スタッフが女川に帰ってきました。

IMG_2465
半年ぶりに見る、彼の姿に子どもたちは大喜び!

IMG_2471
たくさんの卒業生も会いに来てくれました。

IMG_2526

中には私たちスタッフも卒業以来の再会という生徒も。
彼の人望が垣間見えた瞬間でした。

向学館は卒業して終わりではありません。
卒業してからもつながっていけること。
これが、みんなにとってかかえがいのないものになることを祈っています。

彼自身が夢を持ちながら、ここで働いていました。
そして、ここで子どもたちと過ごした日々が、
彼の夢を現実にしようという確信に変えました。

IMG_2480

彼だけではありません。
向学館のスタッフは、それぞれの夢や目的を持ちながら働いています。
子どもたちの夢を応援しながら、
私たちスタッフにとってもかけがえのない場なのです。

【ボランティア募集】震災から6年が経過した“今”だからこそ、あなたの力が必要です

被災地では、今もなお、多くの子どもたちが仮設住宅で暮らし、安心して勉強できる場所がありません。「子どもたちに笑顔を届けたい」「子どもたちが夢を描けるように応援したい」このような想いを持つ方からの応募をお待ちしています。