最新のお知らせ

コラボ・スクール 幼児クラス開講!

2015.7.14

7月8日、女川向学館で幼児クラスをスタートしました!

IMG_6771

IMG_6776

女川駅も開通し、町は復興を急いでいますが、小さな子どもたちが安心して遊べる場所は、まだまだ整っていません。また震災後、転出・転居が相次ぎ、少子化が進んでいます。

幼児クラスのお母さんたちからは、「家の周りに一緒に遊ぶ子たちがいない」、「もっと思い切って遊ばせてあげたい」という声を聞いていました。4年間仮設住宅暮らしのご家庭もいます。

保育所の先生からは、「思いっきり遊ぶ時間を持たないまま小学校に進学すると、突然ストレスがかかり、小学校に馴染めないこともある」とのアドバイスを受けました。

子どもたちの心のストレスが、すべて震災が原因とは言い切れません。ですが、幼少期の4年間を被災地で過ごしてきた子どもたちに、もっともっと、遊びみたいに、楽しく学ぶ機会を作りたいと、私たちは結論に至りました。

IMG_6753

IMG_6782

幼児クラスは、大きな声で発散することから始めます。まだまだ、ちょっと緊張気味ですね。

IMG_6801

おなじみの積み木ゲームと「読み聞かせ」も実施します。

IMG_6846

IMG_6857

小学校に進学したら鉛筆で勉強します。まだ年長さんなので、クレヨンを使って塗り絵で練習です。

IMG_6867

IMG_6899

クラスが終わると、一目散にお母さんの元へ駆け寄って、今日の頑張り自慢です!

IMG_6934

無事に初回クラスが終わりました。
女川町に住むすべての子どもたちが、子どもらしく過ごせるように。
これから楽しいクラスを作っていきます!

【説明会実施中!】教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町、東京都足立区、東京都杉並区。子ども、地域、自分ととことん向き合い成長したい方、募集しています。