最新のお知らせ

Aloha from Otsuch!

2014.7.31

7月13日、臨学舎にハワイの中高生が来ました!

はるばる大槌までやってきてくれたのは、Bridge Club Hawaiiという団体に所属するハワイ在住の小学生から大学生10名です。約1週間の日本滞在の中で、大槌町を訪問し、臨学舎で英語を学ぶ生徒たちと交流しました。

臨学舎からは、Skype英会話クラスを受講している高校2、3年生、1週間前に英会話を始めたばかりの高校1年生、英会話初心者の中学3年生の14名の生徒たちが参加。

まずは、Host役(おもてなしをする側)としてお出迎え。
2014-07-13 13.15.05

緊張しながらも、‘Write your name, please!’と何度も呼びかけて一人ずつネームカードを書いてもらいました。
2014-07-13 13.17.40

2014-07-13 13.18.14

簡単に英語で自己紹介をし、全員参加のゲームからスタート!
2014-07-13 13.23.52

2014-07-13 13.27.57

徐々に緊張も解けて、笑顔が増えてきます。
2014-07-13 13.24.06

2014-07-13 13.29.14

2014-07-13 13.30.21

2014-07-13 13.31.32

次のプログラムに移るときには、お互いの仲は大分縮まった様子。
2014-07-13 13.30.55

場が和んだところで、Rainbow Kids for Japanプログラムでハワイに渡航予定の中学3年生2名と、過去に同プログラムにてハワイを訪問した高校1年生が大槌町の紹介を行いました。
2014-07-13 13.56.43

ハワイの学生からは「虎舞のダンスが良かった!」や「体験を共有してくれありがとう。」とのコメント。

続いて、ハワイの皆さんに教えてもらいながら、2人一組になってブレスレットづくり。
2014-07-13 14.34.30

2014-07-13 14.32.16

2014-07-13 14.36.03

共同作業をすることで、会話も弾みました。
2014-07-13 14.52.56

2014-07-13 14.33.09

うまくできたかな・・?
2014-07-13 14.56.05

2014-07-13 15.06.39

2014-07-13 15.05.03

ブレスレットづくりの後は、お互いの国のお菓子を紹介しながら食べ比べをする、Sweets Exchangeタイム!!!
それぞれが自分のお気に入りのスナック菓子やチョコレートを紹介する中、、、
2014-07-13 15.09.38

2014-07-13 15.11.58

2014-07-13 15.18.47

2014-07-13 15.21.04

なんとたこ焼きを持ってきた生徒も・・・!!
2014-07-13 15.25.13

一番おいしかったお菓子を投票してもらったところ・・・たこ焼きが堂々の第1位でした!
2014-07-13 15.25.21

盛りだくさんなプログラムはまだまだ続きます。

今度はコラボ・スクールの生徒たちが、「先生」となり、ハワイの生徒に日本語を教えます。
2014-07-13 15.36.53

「”favorite”は、好きなという意味です」

“What do you say ‘many’ in Japanese?”

日本語で自己紹介をするための表現や単語の意味を教えます。

2014-07-13 15.37.20

ハワイの生徒さんの中には、日本語を習っている人もいれば、全く話せない人もいました。それぞれに合わせて、時には英語やジェスチャーを使いながら、相手が言おうとしていることを聞き、日本語の発音や意味を試行錯誤しながら、教えます。
2014-07-13 15.38.53

猛特訓を終えて、いよいよ本番!
2014-07-13 15.56.12

ハワイの生徒さんたちは、緊張しながらも、一生懸命自己紹介をしていました。
練習した自己紹介をみんなの前でうまく言えた瞬間、、、、「先生」たちも満面の笑み♪
2014-07-13 15.54.04

2014-07-13 15.54.41

「教える」ことの難しさ・楽しさ、経験できたかな?

今度は、ハワイの皆さんの、ウクレレ演奏とフラダンスの披露。
2014-07-13 16.07.43

2014-07-13 16.08.36

ほとんどの臨学舎の生徒は、初めて見るフラダンス。みんな釘付けでした。
2014-07-13 16.13.37

2014-07-13 16.09.26

2014-07-13 16.10.33
 
せっかくなので、2つのチームに分かれてフラダンスを教えてもらいます。
最初は恥ずかしがりながらも、歌と手の動きを教えてもらい、見よう見まねで練習しました。
2014-07-13 16.20.34

2014-07-13 16.22.03

2014-07-13 16.27.43

最後は、グループごとに発表!
2014-07-13 16.41.06

2014-07-13 16.41.59

2014-07-13 16.44.55
  
ハワイと大槌のコラボレーション・フラダンスの様子を少しご紹介!

盛り沢山な交流会も、いよいよお別れの時間。

最後に、色紙を持って、お互いにメッセージ交換をし合いました。

2014-07-13 16.51.53

2014-07-13 16.52.45

2014-07-13 16.58.43

2014-07-13 16.59.42

2014-07-13 17.02.05

2014-07-13 17.02.54

見送りの時も、最後まで別れを惜しみ・・・
2014-07-13 17.33.02

2014-07-13 17.33.25

4時間に渡る交流プログラムが、あっという間に終わりました。

このプログラム後に、多くの生徒からは、楽しかった!という感想と共に、
「もっと英語を話せるようになりたい」
「相手の言っていることを聞き取れるようになりたい」
「もっと色々な人と交流したい」
といった声が聞こえてきました。

積極的に話しかけてきてくれるハワイの学生に、はじめは受け身だった臨学舎の生徒たちも、徐々に自分からコミュニケーションを取ろうとする様子がみられました。

その中で、伝えたいことがあるのに伝えられないもどかしさや、理解したいのに相手の言っていることがわからない悔しさを経験し、心の底からもっと英語を話したい!分かるようになりたい!という気持ちが自然に芽生えてきていました。

楽しかった!もっと話したい!と思う気持ちは、相手にも伝染するもの。
ハワイの生徒たちからも、今回の日本滞在で一番楽しかったのは、臨学舎の生徒たちとの交流という嬉しい感想をいただきました。

ハワイの生徒さんの感想を紹介します。
‘I had a wonderful time at your school! It was such a great experience because I became close friends with all of the students that I met. The activities were really fun, and I learned a lot talking to everyone. I enjoyed tasting new Japanese snacks, and learning new Japanese phrases. The presentation was interesting, and their stories were inspirational. I hope you keep doing what you’re doing because I know how moved my group was. We loved spending time with you all, and hope we will be able to meet you again. Thank you so much for spending time with us, and teaching us so much.’

今回の交流を通してできた縁を絶やさないよう、今後は、臨学舎の授業の中で英語でメールを書くなど、継続してコミュニケーションを行なっていく予定です。

これからも、高校生はSkype英会話クラスで、中学生は英語の授業で、この日感じた「英語をもっと話せるようになりたい」という思いを胸に、いつの日かの再会を楽しみに、勉強していきます。

MAHALO and ALOHA!
2014-07-014

余震の不安と不自由な環境の中、
支援を必要とする子どもたちがいます。
【説明会実施中!】地域の教育課題にとことん向き合う1年間 『実践型教育インターン』

熊本地震で甚大な被害を受けた益城町には、余震の不安と不自由な環境での生活のため十分に勉強できず、心に大きな負担を抱える子どもたちがいます。将来をあきらめることなく、未来を切り拓いていけるように。あなたのご支援をお待ちしています。

活動場所は、宮城県女川町・岩手県大槌町、福島県双葉郡、島根県雲南市、熊本県益城町。地方を舞台に自分自身を成長させたい方、募集しています。