最新のお知らせ

コラボ・ゼミ「かわいい!」の裏側って・・・?

2014.11.30

臨学舎では、今年度からの新たな取り組みとして、「コラボ・ゼミ」を開講しています。

コラボ・ゼミは、ゼミ形式で生徒たちに色々な大人の話を聞いてもらう特別授業です。目的は、”憧れ”をつくり、”学ぶ”ことへの意欲を高めてもらうこと。

今回のテーマは、『かわいい!を作る・売る!』。
IMG_1838

ボランティアスタッフの小坂さんによる、ファッション業界の裏側のお話。
アパレル会社に勤めていた経験を活かし、話をしてもらいました。

ファッション業界の話題とあって、告知のポスターを興味津々に見る女の子たち。
IMG_1836

日程をわけ、2回行なった今回のコラボ・ゼミ。
初回は、計8名の生徒が参加をしてくれました。中には男子生徒の姿も・・・!
IMG_1855

IMG_1849

こちらは2回目の様子。2回目は3名の参加でした。
IMG_1883

講義は、小坂先生のレクチャーから始まります。
IMG_1845

「服を作るのに関わっている人ってどんな人がいると思う?」

「みんなが聞いたことあるデザイナーさんの他にも、パタンナーさん、MDさん等、いろいろな役割の人たちがいます」

「その年の流行りの服に使われる『色』は、実は2年前に決められています」

服はとても身近だけど、作っている人や、ファッション業界のこと等、知らない話ばかり。真剣に耳を傾けます。

IMG_1847

IMG_1880

レクチャーの後は「服を売る側」を体験するワークをしました。

お店の間取りを見ながら、どの位置にどんな洋服を配置したら、お客さんが買いたくなるかを考えます。
IMG_1865

IMG_1877

2人1組になって・・・

「ここにこれがあったほうがいんじゃない?」
IMG_1860

「流行ってる服は入り口にあったほうが入りたくなるよね」
IMG_1861

「みんなだったら高い買い物をするとき、すぐに決まる?」先生からのヒントも参考にしながら考えます。
IMG_1876

IMG_1874

普段何気なく買い物しているお店の配置にも、実はお店の人の工夫や考えが込められていることを知ることができました。

「今回、私の経験がみんなに学びになればと思ってお話させてもらいました。ファッションってとても身近なものだけど、実は裏には色々なことを考えている人がいて成り立っているということを知ってもらえたら嬉しいです。」

IMG_1852

コラボ・ゼミ終了後、生徒たちからは・・・・

「服のレイアウトを考えるのがたのしかった!」
「将来アパレル関係で働きたいと思っているから、今日話が聞けてとても良かった。」
「MDやパタンナーという役割の人がいることを初めて知った」

臨学舎には、様々な経験をした職員やボランティアスタッフが集まっています。そんな様々なバックグラウンドを持った大人の話を聞く機会を設けることで、自分のやりたいことや、憧れを見つける小さなきっかけとなればと考えています。

今後も、様々な刺激や気づきを与えられる場所を目指し、新しい試みを行なっていきたいと思います!

*・*・*・*・*

コラボ・スクールでは、勉強を教えるボランティアを募集しています!

今回、話してくれた小坂さんは1ヶ月間のボランティアスタッフとして関わってくれました。
コラボ・スクールでは、大槌・女川の子どもたちの学びを支えていただける方を募集しています。

・将来、先生として働きたい方
・東北の子どもたちの可能性を広げたい方
・地域・行政・学校と一緒に創り上げる学びの場に参加したい方

詳しくはこちらをご覧下さい!

【ボランティア募集】震災から6年が経過した“今”だからこそ、あなたの力が必要です

被災地では、今もなお、多くの子どもたちが仮設住宅で暮らし、安心して勉強できる場所がありません。「子どもたちに笑顔を届けたい」「子どもたちが夢を描けるように応援したい」このような想いを持つ方からの応募をお待ちしています。